2021年10月の自作料理&食べたもの

eaten-banner-2021-10
スポンサーリンク

2021年10月の自作料理&食べたもの

2021.October.23

Lunch

昼カレーは、シンプルに。ザウアークラウトが辛いカレーに合います。
血液さらさら効果のたまねぎは水にさらさないでそのまま。

Dinner

趣向を変えてバスマティライスで作るシーフードピラフ。無塩低油。これは手作りスパイスカレーとあわせたら良いんじゃないかと思いつく。野菜は茹でたジャガイモを添えてボリューム感アップ。

ヨーグルトドレッシングのつくりかた

油も塩もつかわないのにマヨネーズみたいな濃厚なドレッシング。
まいにちたべても飽きません。
詳しい作り方はここをクリックしてください
作り方のYouTube動画はこちら

2021.October.22

Lunch

2021.October.20

Lunch

手作りスパイスカレー。ちょっと辛かった(笑)
豆が多く入っているので、プリン体対策で低脂肪牛乳といっしょに。

2021.10.20 カレー

Dinner

夜はなるべく野菜オンリーでいきたい。
ヤングコーンはプリン体が多めなので注意。
かぼちゃやジャガイモもとり過ぎに注意。

2021.10.20 サラダ

2021.October.19

Lunch

野菜たっぷりのスパイスカレー。肉の代わりに厚揚げ。野菜オンリー。

2021.10.19 スパイスカレー

Dinner

ホワイトアスパラガス瓶詰、プチトマト、カボチャ、きゅうり、ヤングコーン、赤玉ねぎ、さやえんどう、サニーレタス。ヨーグルトベース・ノンオイル・ドレッシング。低糖質パン&とうふ&納豆。

2021.October.18

Lunch

だいたい昼は辛口カレー。
冷凍するとおいしくなくなるダイコンを
インデラ黄缶で圧力鍋5分加熱して皿に添える。
レンコンはカレーに入れて冷凍しても大丈夫だった。
冷凍するとおいしくなくなる
肉は入ってない(笑)
しかし厚揚げを入れることでボリュームUPしているので問題ない。
厚揚げは湯引きして油分を落としてから使いましょう。

2021-10-17 オリジナルスパイスカレー
2021-10-17

Dinner

野菜を多めに取りましょう 😁

2021.October.17

今日は外食で店舗レポート&家では果物と牛乳など簡単なもののみ 🙂

2021.October.16

Lunch

スパイスカレーは冷凍保存ができる。
つまり忙しい時間でも時短できる。
ターメリックで湯どりしたバスマティライスと
成人病対策済みオリジナルスパイス豆カリーは
レンジで解凍。
野菜は切るだけ。
時間に余裕があればナスなどは加熱調理。
だいたい10分前後で準備できます。

2021.October.15

Lunch

インスタグラムで自作カレーをアップしている人の写真を見て盛り付けも勉強中(笑)。友達にもアドバイスをもらって、改善点が見えてきた。下記のドカ盛り感満載のカレーをどう変えようか。今日はナスの蒸し焼き(オイル未使用でテフロン加工のフライパンで)と、スチーマーで蒸した野菜。それと九州のじゃこ天を弱火で炙って加えた。ゆで卵にはパプリカパウダー。

2021.October.14

Lunch

スパイスカレー 2021.10.14

2021.October.13

Lunch

左からスクランブルエッグ、ロートコール、ザウアークラウト、自作スパイスカレー、バスマティライス。スパイスカレーにはレンコンを入れた。レンコンは冷凍後に解凍しても劣化しないので良かった。

2021.October.11

Breakfast

ダイコンをインデラ黄色缶大さじ1+カイエンペッパー小さじ半分を入れて圧力鍋で5分加熱。そのまま圧力が抜けるまで放置したものを添えました。これはおいしい。

curry 2021.10.11

2021.October.10

Breakfast

朝なのでサラダにバナナを入れました。バナナにはカリウムと食物繊維が含まれているので高血圧対策などに良いとされる一方で、食べすぎにはきをつけないといけないので、1日1本程度食べるようにしています。ノンオイルのヨーグルトドレッシングによく合います。つけあわせにはふすま入りの低糖質クラッカー。

breakfast salad

2021.October.9

Lunch

肉や油や塩を入れなくても十分美味しく食べられるスパイスカレー。豆や厚揚げを入れることで豆から出るとろみと、食べでのある厚揚げの食感が十分すぎるほどに味を補完してくれます。野菜にはヨーグルトベースのノンオイル&無塩ドレッシングを使います。レモン果汁と酢が入っており、はちみつとバルサミコ酢で濃厚な味わいになります。量は少ないですが、かなり満足感のある一品です。

Dinner

最近、夜は炭水化物を控えています。秋なのできのこがやすいです。食べ方としては、ワンパターンですが、テフロン加工のフライパンを使って弱火できのこをローストして、皿に盛ってからバルサミコ酢を数滴かけただけのシンプルな味付け。それでも旬のきのこは十分おいしいです。

2021.October.8

Lunch

サラダのドレッシングはかなり定番化した無塩無油低プリン体のヨーグルトベースの自作ドレッシング。レシピはバリエーションがあるので、下記のブログを参照してください。

spice curry blog

Dinner

腸内フローラが話題になっています。腸内で善玉菌を増やすと、いろいろ良いらしい。テレビでやっていたのは、肉はおすすめしない、豆類、キノコ類、乳製品、野菜をたべなさいと・・・。このカレーすべてあてはまってます・・・。肉が入っていないけど厚揚げが肉っぽくて満足感があります。肉を食べないかわりに豆腐や豆で植物たんぱく質をとります。成人病対策をしたスパイスカレーは、油や塩分を抑えたヘルシーなものなので、自作していてはいかがでしょうか・・・。レシピなどは下記のリンクからご覧ください。

spice curry blog

2021.October.7

Lunch

2021.October.6

朝食

ランチ

ディナー

サラダときのこのソテー。それとふすま入りクラッカー。
サラダのドレッシングには油・塩は不使用。アカシアのはちみつをほんの数滴入れると、マヨネーズっぽい味になる。今回はバルサミコ酢も少量加えてある。キノコのソテーのほうは、いつも通りテフロン加工のフライパンを使って、油を使わずに弱火でソテー。炒りゴマとバルサミコ酢少量で十分。

2021.October.5

ディナー準備

 バスマティライスは湯取りで低糖質に。5合分でもターメリックは小さじ2杯でじゅうぶん。
カレーは油をほとんど使っていない。肉は入っていない。塩も15皿分で小さじ1杯くらいなので問題ない。レンズ豆が入っていてプリン体が若干あるので牛乳と一緒に食したい。カレーもライスも冷凍しておけば1ヵ月は余裕でもつ。
 ちなみに、冷凍して解凍するとまずくなる食材(大根、じゃがいも、ニンジンなど)は、別鍋でS&Bかインデラの黄色缶のカレー粉で煮ておいて、カレーを皿に盛り付けるときにいっしょに盛り付ければ、まるで最初から一緒に煮込んだようになる。
 バスマティライス、カレー、ドレッシングのくわしいレシピは、スパイスカレー研究所のサイトを参照してください。

spice curry blog

ディナー

 今日作ったカレーはスパイスが強く効いているので、冷凍しておきます。これで次に解凍すると、味がこなれて少しマイルドになります。今夜は、作り置きラストのカレーです。バスマティライスは100グラム、カレーは200グラムです。野菜は自作のノンオイルヨーグルトドレッシング。おいしかったです。

2021.October.4

ランチ

スパイスカレーにレンズ豆を使っているので、プリン体が多少多めになります。そこで乳製品をいっしょにとると良いようです。

バスマティライス
湯取りで作ります。このときにお湯にターメリックを小さじ1杯いれるときれいな黄色になります。ここに炒りごま、パクチー、オクラ、玄米フレークをかけます。玄米フレークはパリパリとした食感が加わってすごく良いです。本サイトでも作り方を紹介しています。

ディナー

これからきのこ類がおいしい季節ですね。きのこはテフロン加工のフライパンで油を入れないで弱火で蓋をしてしばらく加熱して焦げ目をつければ、調味料もなにもいらないくらい香ばしくておいしくなりますが、今日はバルサミコ酢をほんの少しと炒りゴマをふりました。低糖質パンかふすま入りのクラッカーかで悩みましたが、ぶっちゃけどっちもおいしいです。

2021.October.3

天気が良かったので、仕事の合間に自作スパイスカレーを弁当にして隅田川でランチしてきました。弁当までカレー・・・(汗)。でも青空の下で食べる弁当はなんでも美味しいですね。

2021.October.1

豆腐は植物タンパク質なのでどんどんとりなさいと医者に言われたので毎日たべています・・・。

タイトルとURLをコピーしました